皆さん、こんにちは!
運営事務局のです。

最近はめっきり涼しくなりましたね!
過ごしやすくなり、秋の味覚にわくわくがとまりません!


今回はお題にもある通り、
「正社員」と「派遣社員」の違いについて書いてみようと思います。
就職氷河期世代で、最終学歴後やむなく非正規雇用を選ばれた方が多くいらっしゃり、
実際に事業にお申込みいただいた方もそういった職歴の方がいらっしゃいます。
そのまま、非正規雇用を続けられた方、正規雇用で働かれた方、様々いらっしゃると思います。
どちらがいい、悪いではなく、どちらにもメリット・デメリットがあると思います。

私は、
「正社員」と「派遣社員」のどちらの雇用形態でも経験がありますので、
私が実際に働いてみて気づいた、「正社員」と「派遣社員」のお仕事の違いについて書いてみようと思います。
是非読んでみてください~


●業務について●
基本的には正社員も派遣社員も業務内容に違いがあるとは思いません。
どちらの雇用形態でも責任感に違いはないと思いますし、業務を遂行するにあたって
途中で投げ出したり、無責任なことはしてはいけません。
 ただし、最終的な責任の所在は、「派遣社員」に求められることはありませんし、部署異動もありません。
「正社員」の場合は失敗をして責任を取るとなった場合、異動や降格、減給などの処罰があったりします。
 最悪の場合、退職を求められる場合もあります。
 その分、契約に期限はありませんし、裁量権もあります。

●契約について●
「正社員」は基本的な契約のみで、業務内容の詳細についての契約はありません。
 例えば、事務職で雇われたとしても、トイレ掃除や敷地内の草むしりなどの業務が含まれる場合があります。
「契約社員」は契約書内に係れている内容のみ、実行することを求められます。
 事務職のデータ入力のみの契約であれば、データ入力のみが対象業務になります。

●給料について●
「正社員」は基本給にその他手当が支給されます。
「派遣社員」は時間給です。働いたら働いた分だけお給料をもらうことができます。
ただし、「正社員」にはボーナスの支給が見込めます。ボーナスは確約されているものでは無いですし、
企業の業績によって額が左右されますが、自身の勤務態度や頑張りによって評価されます。
正社員で働くうえで、モチベーションがあがる要因になりますね♪
「派遣社員」にはボーナスの支給があることは、ほとんどありません。ただし働いたら働いた分だけもらえるので、
時給によっては月の手取りが「正社員」より高いことがあります。みなし残業や、固定残業代はありませんので、
頑張った分だけもらえるは、収入の見立てが明確でわかりやすいです。

●トラブル対応について●
「正社員」は職場でのトラブルはご自身で解決しなければいけません。
「派遣社員」は職場でのトラブルや、仕事でうまくいかないことがあれば派遣元に
 相談したり、解決してもらうことができます。


いかがだったでしょうか。
ざっくばらんに私が気づいた違いについてまとめてみました!

本事業は正社員を目指すものとなっておりますが、キャリアコンサルティングを受けていただいたり
各研修を受けていただき、正社員ではなく非正規雇用の方がご自身のライフスタイルや性格に合っていると
気付かれる方もいらっしゃいます。もちろんそれでも大丈夫です
求職者皆様の納得する就業先を一緒に探していくためにもまずはご相談くださいね!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

より詳しい内容はホームページをご確認ください
エントリーもホームページより受付中

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー